2021-03-08 19:44スポーツ

20年度は黒字33億円=Jリーグ

 Jリーグは8日、社員総会を開き、2020年度の決算を承認した。収入は298億1800万円、支出は264億5900万円。昨年、新型コロナウイルスの感染拡大に備えて大幅なコスト削減を行った結果、約33億5800万円の黒字となった。オンラインで記者会見した村井満チェアマンは「Jリーグの価値が上がって収入増になったのではない。ある意味、厳粛に受け止めている」と話した。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画