2021-03-05 19:37スポーツ

鈴木が欠場=五輪代表、左脚故障で―名古屋ウィメンズマラソン

 名古屋ウィメンズマラソン(3月14日、バンテリンドームナゴヤ発着)の大会事務局は5日、出場を予定していた東京五輪代表の鈴木亜由子(日本郵政グループ)が、左脚外側大腿(だいたい)二頭筋腱(けん)の炎症のため欠場すると発表した。
 所属先によると、2月中旬に痛みが出て、下旬に診断を受けた。症状は軽く、既にペース走など軽めの練習は再開しており、五輪本番を見据えて大事を取った。
 鈴木は2位に入って五輪代表権を獲得した2019年9月のマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)以来、1年半ぶりのフルマラソンに臨む予定だった。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画