2021-03-03 17:41社会/写真

進水した新型護衛艦「もがみ」

海上自衛隊の新型護衛艦(全長133メートル、排水量3900トン)の命名・進水式が3日、三菱重工業長崎造船所(長崎市)で行われ、「もがみ」と命名された。2022年以降に就役する=防衛省海上幕僚監部提供 【時事通信社】

最新ニュース

写真特集

最新動画