2021-03-01 18:49社会

組員銃撃、新たに1人逮捕=殺人未遂容疑―兵庫県警

 神戸市で2019年8月、特定抗争指定暴力団山口組の中核組織弘道会系組員が銃撃され重傷を負った事件で、兵庫県警は1日、殺人未遂などの疑いで、特定抗争指定暴力団神戸山口組系組員だった河合将次容疑者(41)=住居不定=を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は神戸山口組山健組組長、中田浩司被告(61)=殺人未遂などで起訴=と共謀し、19年8月21日、神戸市中央区熊内町の路上で弘道会系組員に拳銃を数発発射し、殺害しようとした疑い。
 県警によると、京都府長岡京市内で河合容疑者を発見、逮捕した。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画