2021-02-24 10:21国際

最初の「会談」はカナダ首相=バイデン米大統領、オンライン形式で

 【ワシントン時事】バイデン米大統領は23日、カナダのトルドー首相とオンライン形式で会談した。バイデン氏の就任後初の2国間首脳会談と位置付けられている。トランプ前政権で悪化した隣国カナダとの関係の修復をアピールする狙いがある。
 バイデン氏は会談後の共同発表をカナダ側と中継を結んで行い、「カナダ以上に親密で重要な友人はいない」と強調。中国との競争で連携を模索する方針を示し、中国で拘束されているカナダ人2人の解放を支援すると表明した。
 トルドー氏も「カナダと米国は最も緊密な同盟で、最も重要な貿易相手だ」と指摘。「われわれは(新型コロナウイルスの)パンデミック(世界的流行)に打ち勝つために団結している」と語った。
 また、バイデン氏は、新型コロナ対策や、地球温暖化対策での閣僚協議立ち上げなど2国間の協力を強化する方針を発表。両首脳は、米加両国が共同運営する北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)の近代化でも一致した。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画