2021-02-24 08:00地域

土佐文旦の出荷が最盛期 高知県土佐市

 高知県土佐市で、特産品「土佐文旦」の出荷が最盛期を迎えている。市内にあるJA高知県の戸波集出荷場では、選別や箱詰めの作業が進む。
 土佐文旦は、市が全国一の生産量を誇る市発祥のかんきつ類で、分厚い皮やみずみずしい果肉、酸味と歯ごたえが特長。1日約13トンが出荷される。
 同JAによると、今年は例年と比べて出荷量が少ないが、その分味は良好という。土佐文旦部会長の池明日詞さんは「近年では一番甘いブンタンができた。酸抜けも良く食べやすいので、ぜひ食べてほしい」と話している。 【もぎたて便】

最新ニュース

写真特集

最新動画