2021-02-19 15:59政治

立憲、広島再選挙に元検事擁立へ

 立憲民主党は、公職選挙法違反事件で有罪が確定した河井案里前参院議員=自民党離党=の当選無効に伴う参院広島選挙区の再選挙(4月25日投開票)に、新人で元検事の郷原信郎弁護士(65)を擁立する方向で最終調整に入った。複数の関係者が19日、明らかにした。野党共闘の実現に向け、党公認か無所属かは今後調整する。
 再選挙をめぐっては、自民党が新人で元経済産業省職員の西田英範氏(39)の擁立を決定済み。日本維新の会、れいわ新選組なども候補者選定を進めている。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画