2021-01-22 21:29政治

辺野古沖サンゴの移植不許可=米軍基地移設海域で―沖縄県

 沖縄県は22日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先である名護市辺野古沖の埋め立て海域に生息するサンゴについて、防衛省沖縄防衛局による移植申請を不許可とした。玉城デニー知事は記者会見で「今までわれわれが取ってきた対応を踏襲している」と述べた。
 県は理由について、移植海域で軟弱地盤改良に伴う設計変更が必要になった結果、2013年当時の設計通りに工事が完成しないことを指摘。サンゴの移植先などに関する具体的な計画が十分説明されていないことも挙げた。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画