2021-01-22 20:54政治

緊急事態宣言の対象追加要請=「島しょ県の不利性考慮を」―沖縄県

 沖縄県は22日、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象地域に、同県を追加指定するよう国に要請したと発表した。玉城デニー知事は同日の記者会見で、「隣県の協力が容易ではない島しょ県の不利性や、米軍基地内の感染増加が県民に与える不安などを考慮してほしい」と訴えた。
 県内での感染者増加に伴い、同県は19日に独自の緊急事態宣言を発出。22日から2月7日までの間、飲食店などに対して営業時間を午後8時までに短縮するよう要請したほか、感染が拡大している地域や県内離島との不要不急の往来自粛を求めた。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画