2021-01-22 20:43政治

24年に延期が「現実的」=東京五輪で吉村大阪知事

 大阪府の吉村洋文知事は22日の民放番組で、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、今夏の東京五輪・パラリンピックの開催を2024年に延期すべきだとの考えを示した。「中止は避けてほしい。延期が現実的ではないか」とした上で、パリ開催が決まっている24年に「順送りにできないか」と述べた。
 五輪の延期をめぐっては、大阪市の松井一郎市長も20日に同様の考えを示している。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画