2021-01-22 16:15経済

ワタミ、野菜宅配に参入=「巣ごもり」の自炊需要狙う

 ワタミは22日、弁当を宅配する宅食事業の新サービスとして、国産野菜の配送を始めた。新型コロナウイルスの影響で居酒屋など外食産業は苦戦する一方、自宅で食事する「巣ごもり消費」が拡大している。「自炊したいが、買い物に出掛けるのは控えたい」と考える消費者の需要取り込みを狙う。
 国産野菜を7種類以上詰めたセットを、自社宅配スタッフが週1回届ける。野菜の多くは毎週変わり、価格は宅配料と税込みで1回1980円。注文は電話かホームページで受け付ける。東日本で始め、2月下旬から西日本でも展開する。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画