2021-01-18 20:40スポーツ

流用は3年間で1400万円=レスリング協会

 日本レスリング協会は18日、オンラインで臨時理事会を開き、国庫補助金などから日本代表コーチらに支払われる報酬の一部を寄付させていた問題の調査結果が報告された。本来の使途ではない寄付に充てられた額は2009年度からの3年間で約1400万円。私的流用は確認されなかったという。
 返金などの対応や再発防止策、理事会としての責任の取り方については、今月中にも改めて理事会を開いて決める。会議では、当時強化本部長だった高田裕司専務理事から「私が(寄付を)発案した。こういうことを起こして申し訳ない」と謝罪の言葉があったという。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画