2020-12-05 18:29国際/写真

モスクワで新型コロナワクチン接種開始

世界で初めて新型コロナウイルスの国産ワクチンを承認したロシアの首都モスクワ市で5日、医師や教師を対象としたワクチン接種が始まった。写真は、ロシア産のワクチン「スプートニクV」を投与する看護師(左)。 【AFP時事】

最新ニュース

写真特集

最新動画