2020-11-29 21:46TOPICS

アーモンドアイ、歴史的V=三冠馬対決制し最強証明―競馬ジャパンカップ

第40回ジャパンカップを制したルメール騎乗のアーモンドアイ(中央手前)。左端は2着のコントレイル、右端は3着のデアリングタクト=29日、東京競馬場
第40回ジャパンカップを制したルメール騎乗のアーモンドアイ(中央手前)。左端は2着のコントレイル、右端は3着のデアリングタクト=29日、東京競馬場

 中央競馬史上初めて三冠馬3頭が激突した第40回ジャパンカップ(GI)は29日、東京競馬場の芝2400メートルコースに15頭が出走して行われ、クリストフ・ルメール騎乗で2018年牝馬三冠のアーモンドアイが2分23秒0で優勝し、歴史的対決を制した。今年のクラシック三冠馬コントレイルが2着、3歳牝馬三冠のデアリングタクトが3着に入り、三冠馬3頭が上位を独占した。
 引退レースとなったアーモンドアイは、芝のGI最多記録を更新する9勝目を挙げ、有終の美を飾った。 

最新ニュース

写真特集

最新動画