2020-11-21 22:34スポーツ

ソフトバンクが先勝=栗原、4打点の活躍―プロ野球・日本シリーズ

 プロ野球の日本シリーズ(7試合制)は21日、京セラドーム大阪で開幕し、3年ぶりにパ・リーグを制してクライマックスシリーズを勝ち上がったソフトバンクがセ・リーグ連覇の巨人に5―1で先勝した。ソフトバンクは2018年の第3戦から、シリーズ新記録の9連勝とした。
 ソフトバンクは栗原が二回に菅野から先制2ラン。六回にも2点二塁打を放った。4年連続でシリーズ第1戦に先発した千賀は7回3安打無失点。
 セがホームの第1、2戦と第6、7戦は、巨人の本拠地東京ドームが使用できないため、京セラドーム大阪で開催される。第2戦は午後6時10分開始で、予告先発は巨人が今村、ソフトバンクは石川。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画