2020-11-18 21:49経済

五輪選手村で不正工事=東京ガス発注の管敷設

 東京ガスは18日、外部に発注した道路へのガス管敷設工事など337件で不正があったと発表した。ガス管敷設後に道路を埋め戻す際、指定と異なる不適切な材料を使っていた。東京五輪・パラリンピックの開催時に各国・地域の選手団が過ごす選手村(東京都中央区)内の道路も含まれる。
 不正があったのは「日鉄パイプライン&エンジニアリング」(東京)などに発注した工事。東京都と神奈川、埼玉、千葉、茨城各県内の合計約43キロの道路で発覚した。東京ガスは日鉄パイプライン社から原因について、工期を遅らせないように不適切な材料を使用したと報告を受けたという。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画