2020-10-26 08:00地域

日本三景「松島」に新拠点 宮城県

 日本三景の一つとして知られる宮城県の松島(松島町)に複合施設「松島離宮」がオープンした。カフェや土産物屋などが店舗を構え、展望台からは松島湾が一望できる。国宝の瑞巌寺や松島湾を巡る遊覧船の乗り場にほど近く、観光拠点の役割を担う。
 施設には、町にあった大正時代の名建築で、1969年に焼失した「十角三重塔」がシンボルとして復元された。チェコ人建築家による設計で、外国人から親しまれていた塔を再建することで、インバウンド誘致にも弾みをつけたい考えだ。
 オープンに先立って行われた開業記念式典で、村井嘉浩知事は「松島はまさに歴史、文化、自然の宝庫。松島湾エリアの情報発信や地域交流体験が活性化すれば」と期待を寄せた。【もぎたて便】

最新ニュース

写真特集

最新動画