2020-10-21 20:40国際

米除く国防費、6年連続増=目標達成10カ国に―NATO

 【ブリュッセル時事】北大西洋条約機構(NATO)は21日、米国を除く加盟国の2020年の国防支出の合計額が前年比4.3%増と6年連続でプラスになるとの見通しを発表した。「国内総生産(GDP)比2%以上」の目標を20年に達成する見込みの加盟国は、米国を含め10カ国(前年8カ国)となる。
 国防支出をめぐっては、「応分の負担」を訴えるトランプ米政権が再三にわたって各国に引き上げを要求してきた。特に批判の矛先が向けられているドイツはGDP比1.57%(前年1.36%)。NATOは22、23両日にテレビ会議形式で開く国防相理事会でこの問題を協議する。
 ストルテンベルグ事務総長は21日の記者会見で、「この傾向が続くと期待している。加盟国は主要軍事力への投資を増やしている」と語った。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画