2020-10-02 08:00地域

芋煮会、今年はドライブスルーで 山形市

 新型コロナウイルス感染症の影響で今年は中止となった「日本一の芋煮会フェスティバル」の代わりに、ドライブスルーで芋煮を販売するイベントが山形市で開催された。完全予約制のため目立った渋滞は起きず、「3密」を回避した上で、用意した4000食分を完売した。
 今回は、名物である直径6.5メートルの巨大鍋は登場しなかったが、2メートル前後の鍋を三つ使い、実行委員会のメンバーらが調理。4レーン設けられたドライブスルー用の受け取り場所で購入者の検温を行った後、容器に入った芋煮を手渡し、購入者は家などに持ち帰って食べた。
 芋煮を受け取った上山市の吉田淳一さんは「中止は残念だったが、別の形で開催してくれてありがたい」と喜んでいた。【もぎたて便】

最新ニュース

写真特集

最新動画