2020-09-28 08:00地域

小学生にオンラインで生け花指導 岡山県新見市

 華道家の假屋崎省吾さんがこのほど、岡山県新見市立新砥小学校の全校児童35人を対象にオンラインによる生け花教室を開催した。校内では、キャリア教育の一環として地域で栽培が盛んなリンドウの学習をしていることから、市が企画した。
 生け花教室は、小学校の体育館で約1時間実施。假屋崎さんは大型のモニタースクリーンを通じ「茎を短く切ると良い」「花を挿すスポンジ部分が見えないように葉で隠すと良い」などとこつを説明した。
 アドバイスを参考に児童たちも挑戦。地域の農家が栽培したリンドウや子どもたち自らがまちで見つけたススキ、菊などを自由に使い、自分ならではの作品を完成させた。児童からは「またやりたい」「花を挿すのが楽しかった」との声が出た。【もぎたて便】

最新ニュース

写真特集

最新動画