2020-09-24 00:09国際

中国主席、主権侵害「座視せず」=国連総長とTV会談

 【北京時事】中国国営新華社通信によると、習近平国家主席は23日、グテレス国連事務総長とテレビ会談を行い、「国家主権、民族の尊厳が損なわれることを座視せず、断固として正当な権益を守る」と述べた。トランプ米政権との対立の深まりを念頭に国家主権をめぐる問題では妥協しないと強調した形だ。
 習氏は「一国主義や覇権主義は必ず人心を失う」と指摘。さらに「安保理は集団安全保障の機能を発揮し、常任理事国は手本を示すべきだ」と語った。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画