2020-09-19 18:30スポーツ

東京六大学野球、秋季リーグ開幕=法大、早大が勝つ

 東京六大学野球秋季リーグ戦は19日、神宮球場で開幕して1回戦2試合が行われ、連覇を狙う法大が東大を4―2で破り、早大は明大に7―1で快勝した。
 今季は新型コロナウイルスの影響で、2回戦総当たりで各校10試合を戦い、勝ちを1、引き分けが0.5、負けは0のポイント制を採用する。
 法大は三回に2点を先取。五、八回に小刻みに加点して振り切った。早大は早川(4年、木更津総合)が17三振を奪い、2安打1失点で完投。打線は一回に2点を先取し、五回に4点を加えて突き放した。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画