2020-09-15 17:19ニュースワード

人事院勧告

 人事院勧告 法律で労働基本権が制約される国家公務員は、労使交渉で自らの給与改定に関与できない。そのため、第三者機関である人事院が国会と内閣に給与水準の見直しを求める仕組みとなっている。公務員と民間企業の給与水準を等しくすることを基本としており、毎年官民の給与や諸手当の支給状況を調査。格差があれば引き上げや引き下げなどを勧告する。

最新ニュース

写真特集

最新動画