2020-08-19 08:00地域

「わらびりんごサイダー」が販売開始 埼玉県蕨市

 日本一早くリンゴの実がなると埼玉県蕨市がPRする「わらびりんご」を使った「わらびりんごサイダー」が、今年も製造された。5日から市民体育館と社会福祉センターで販売が始まった。
 わらびりんごは4月に花を咲かせ、6月下旬から7月初旬にかけて収穫できる。2009年から市民グループが普及活動を進めており、15年にはサイダーが商品化された。
 今年は6月16~26日に市民らの手でわらびりんご約230キロを収穫し、地元の団体が約2000本のサイダーを生産した。価格は200ミリリットルの瓶で200円。
 商品化第2弾のシャーベットは、9月下旬ごろ発売される見通しという。【もぎたて便】

最新ニュース

写真特集

最新動画