2020-08-13 16:54社会

コンビニで女性刺した男死亡=県警が殺人容疑で捜査―栃木

 宇都宮市陽東のコンビニ「ローソン宇都宮陽東4丁目店」で12日、アルバイト店員本名麻里さん(45)=同市御幸町=が男に刺され死亡した事件で、栃木県警は13日、自分を刺して意識不明の重体となっていた男が12日夜、搬送先の病院で死亡したと発表した。
 県警によると、男は宇都宮市中央の職業不詳川田広幸容疑者(41)。県警が殺人容疑で捜査しており、被疑者死亡のまま書類送検する方針。
 本名さんは川田容疑者と別れ話のもつれからトラブルになったとみられ、9日と11日に本名さんが宇都宮東署に相談していた。
 県警は「本名さんにはアドバイスをするなど適切に対応しており、問題はなかったと考えている」としている。
 事件は12日午後4時35分ごろに発生。同店で「人が刺された」と110番があった。本名さんは接客中、川田容疑者に刃物で胸を刺され、病院に搬送され死亡が確認された。川田容疑者は別の店員に刃物を取り上げられそうになると、自分の腹部を数回刺したという。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画