2020-08-09 11:44Selection

75回目、長崎原爆の日

長崎は9日、75回目の原爆の日を迎えた。爆心地に近い長崎市松山町の平和公園では、市主催の平和祈念式典が営まれ、被爆者や遺族、安倍晋三首相ら800人が参列。写真は平和宣言を読み上げる田上富久市長(中央) 【時事通信社】

最新ニュース

写真特集

最新動画