2020-08-09 15:14スポーツ

松山は5打差18位=D・ジョンソン首位―全米プロゴルフ

 【サンフランシスコ時事】男子ゴルフのメジャー大会、全米プロ選手権は8日、米サンフランシスコのTPCハーディング・パーク(7251ヤード、パー70)で第3ラウンドが行われ、16位でスタートした松山英樹は、3バーディー、2ボギーの69で回り、通算4アンダーの18位だった。首位とは5打差。
 65でラウンドしたダスティン・ジョンソンが、通算9アンダーで単独首位に立った。3連覇を目指すブルックス・ケプカ(ともに米国)は2打差の4位。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画