2020-08-09 09:12国際

元米兵2人、禁錮20年=「政権転覆未遂」―ベネズエラ

 【サンパウロ時事】南米ベネズエラのサーブ検事総長は7日、政権転覆を企てたとして5月に逮捕された元米兵2人が、裁判で禁錮20年の実刑判決を言い渡されたことを明らかにした。ベネズエラの司法は、反米左派マドゥロ大統領に牛耳られている。
 2人は5月3日、ベネズエラに上陸を試みて逮捕され、陰謀罪や武器密輸罪などで起訴された。サーブ氏は「2人は犯行事実を認めた」と述べた。現地報道によると、上陸時に8人が治安当局に殺害され、その後90人以上が逮捕されている。
 マドゥロ氏は事件後、「トランプ(米大統領)がこの侵略計画の直接の首謀者だ」と非難。自身を暗殺して「暫定大統領」を名乗るグアイド国会議長をトップに据える計画だったと主張した。これに対し、トランプ氏は「(2人は)米政府とは何の関係もない」と反論している。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画