2020-08-05 22:32社会

歌舞伎座が一部中止=関係者に微熱

 松竹は5日、東京・歌舞伎座で開催中の「八月花形歌舞伎」の舞台関係者1人に微熱症状が出たとして、同日の第3部「吉野山」の上演を中止したと発表した。歌舞伎座では現在、演目ごとに出演者とスタッフを入れ替える4部制を取っており、症状が出たのは第3部関係者だった。他部の公演は予定通り上演した。
 微熱症状が出た関係者が新型コロナウイルスのPCR検査を受けたところ陰性と判定されたため、6日以降の公演は予定通り行う。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画