2020-08-05 21:43TOPICS

53歳カズが今季初出場=最年長記録、ゴールは逃す―ルヴァン杯サッカー

前半、ドリブルで攻め上がる横浜Cの三浦(中央)=5日、駅スタ
前半、ドリブルで攻め上がる横浜Cの三浦(中央)=5日、駅スタ

 Jリーグのルヴァンカップは5日、新型コロナウイルスによる中断から約5カ月ぶりに再開して各地で1次リーグ第2節の7試合が行われ、C組の横浜Cに所属する元日本代表FW三浦知良が、敵地の鳥栖戦で先発し、後半18分まで出場した。今季初の公式戦でゴールこそ逃したが、前身のナビスコカップを含め大会最年長出場記録を53歳5カ月10日に更新。横浜Cは1―0で勝利した。
 D組の柏は湘南を1―0で退け、2連勝で8強入り。A組の川崎は鹿島を3―2で下して勝ち点6。第3節は12日に行われる。
 中断の影響で大会方式は変更され、1回戦総当たり制(計3試合)の1次リーグ各組1位と2位のうち上位1チームに、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場の横浜M、神戸、F東京を加えた計8チームが一発勝負の決勝トーナメントに進む。決勝は11月7日。 

最新ニュース

写真特集

最新動画