2020-08-05 05:41ニュースワード

慰霊友好親善事業

 慰霊友好親善事業 日本遺族会(東京都千代田区)が1991年度から主催する慰霊・交流事業。参加対象は、第2次世界大戦で父親らが戦死した遺児で、2020年3月時点で延べ1万6000人近くが参加した。国からの補助があり、参加費は渡航先にかかわらず1人10万円。かつての戦地で慰霊行事を実施するほか、地元の病院や学校を訪れて車椅子や文房具を寄贈する親善交流にも力を入れている。

最新ニュース

写真特集

最新動画