2020-07-13 21:35スポーツ

中川親方、2階級降格=弟子へ暴力、部屋閉鎖―相撲協会

 日本相撲協会は13日に開いた理事会で、弟子3人に暴力を振るったなどとして、中川親方(元幕内旭里)を「委員」から「年寄」へ2階級降格させる懲戒処分を決めた。部屋の閉鎖も決定した。
 中川親方は、弟子に不手際があったことなどに腹を立て、拳や平手でたたいたという。稽古や部屋での生活で言い付け通りにできなかったときには、暴言も繰り返した。
 事実関係を調査したコンプライアンス委員会は、「師匠が暴力を振るった点で責任は重大であり、部屋を運営させるべきではない」と指摘しながらも「弟子らにけがはなく、親方の真摯(しんし)な謝罪を受け入れて厳罰までは望んでいない」ことを考慮。懲戒処分の中で3番目に重い降格を理事長に答申した。
 部屋の閉鎖に伴い力士8人は6部屋に分かれて転属し、1人は引退。中川親方は時津風部屋の部屋付きとなる。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画