2020-07-11 08:37国際

トランプ氏、11日の選挙集会を延期=「暴風雨」理由―米大統領選

 【ワシントン時事】今秋の米大統領選で再選を目指すトランプ大統領陣営は10日、東部ニューハンプシャー州で11日夜に予定していた選挙集会を1~2週間延期すると発表した。暴風雨が予想されるため、安全を最優先したと説明した。
 トランプ氏もツイッターで「安全を心掛けてほしい。じきに伺う」と表明した。ただ、ロイター通信によると、熱帯低気圧「フェイ」による大雨と強風は11日の早い時間帯に収まり、集会が予定された夜の降水確率は最大15%程度。ワシントン・ポスト紙(電子版)も「暴風雨は予想されていない」と伝えた。
 トランプ氏は6月に南部オクラホマ州で約3カ月ぶりに選挙集会を開催。だが、空席が目立ち、マスク着用を求めなかったことで感染の拡大を招いたと批判を受けた。第2弾の11日は開催場所を屋外とし、マスク着用を奨励していた。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画