2020-07-10 20:24国際

メラニア夫人像、放火される=故郷スロベニアで

 【リュブリャナAFP時事】トランプ米大統領のメラニア夫人の故郷スロベニア中部セブニツァ近くに設置されていた夫人の木像が今月5日未明、何者かに放火された。警察報道官がAFP通信に明らかにした。
 この木像は、メラニア夫人のルーツを探るプロジェクトの一環として米芸術家ブラッド・ダウニー氏が地元芸術家に制作を依頼。昨年7月に等身大の木像がお披露目されたが、反応はさまざまで、パロディーとして評価する声がある一方、かかしみたいで撤去すべきだとの意見も出ていた。
 ダウニー氏は9日、AFPに対し、連絡を受けて現地に駆け付け、像を撤去したと説明。「ひどく焼けた顔の画像がネット上で拡散してほしくなかった」と語った。7月4日の米独立記念日と関連している可能性があるとの見方を示し、プロジェクトの一環で自ら火を付けたとのメディアの臆測は否定した。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画