2020-07-10 01:14国際

ソウル市長、遺体で発見=自殺か、セクハラで告訴―韓国

 【ソウル時事】韓国の聯合ニュースによると、朴元淳ソウル市長(64)が10日未明、ソウル市内で死亡しているのが発見された。家族が市長と連絡が取れないことから警察に通報し、警察が行方を捜していた。自殺とみられ、警察は詳しい死亡の経緯を調べる。
 市長は9日は出勤せず、予定された公務を取り消していた。午前に公邸から外出し、娘に自殺をにおわせるような言葉を残していたという。通報を受けた警察が市長の携帯電話の信号が最後に確認された地点を重点的に捜索していた。元秘書が市長をセクハラで告訴した事実が明らかになっており、市長の死と関連がある可能性もある。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画