2020-07-02 17:06ニュースワード

石炭火力発電所

 石炭火力発電所 石炭を燃やした熱で水蒸気を発生させ、タービンを回して発電する施設。2018年度には国内発電量の約32%を占め、政府は原子力(約6%)などと並び安価に一定量を発電し続けられる「ベースロード電源」と位置付ける。蒸気圧や温度の違いで旧式の「超臨界圧」や新式の「超々臨界圧」などに区分される。1990年代以前に建設された旧式は発電効率が低く、二酸化炭素(CO2)の排出量が多い。

最新ニュース

写真特集

最新動画