2020-06-02 08:39スポーツ

ブラジルのサッカー名門チームで16人感染=新型コロナ

 【サンパウロ時事】ブラジルのリオデジャネイロに本拠を置くサッカー同国1部リーグの名門バスコダガマは1日までに、選手16人が新型コロナウイルスの検査で陽性だったため、隔離したと発表した。このほか3人に感染歴があったという。
 リオのクラブでは、フラメンゴも5月上旬に選手5人の感染を発表していた。同市は各クラブに今週からのチーム練習の再開許可を出しているが、元日本代表の本田圭佑が所属するボタフォゴやフルミネンセは早期再開に反対の立場。地元の報道によると、ボタフォゴは今月末からの再始動を目指している。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画