2020-05-29 21:51スポーツ

神戸のイニエスタ「最高の形で戻りたい」=再開決定に反応さまざま―Jリーグ

 J1の再開日が7月4日に決まったことを受け、選手からはさまざまな声が聞かれた。神戸の元スペイン代表イニエスタは「とても喜んでいる。最高の形でリーグ戦に戻れるように準備したい」と力を込めた。G大阪のベテラン遠藤も「自分の持っている全てを出したい」と意欲を示した。
 再開から数試合は無観客で実施される予定。昨季のリーグ最優秀選手、横浜Mの仲川は理解を示しつつ、「やり慣れてない中でメンタル的に難しい部分もある」と不安を口にした。
 新型コロナウイルスの感染予防対策も重要となる。JリーグはPCR検査の導入を決めたが、神戸の山口は「検査ができれば、安心してできる」と決定前に胸の内を明かしていた。移動の感染リスクを減らすために、当面は地域が近いチーム間で対戦が組まれるものの、札幌の鈴木は「試合がやれるなら、方法や手段にはこだわらない」と肯定的に捉えた。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画