2020-05-27 23:47社会

市川さん長男とトラブルか=死亡の35歳男性―長野県警

 長野県坂城町の市川武範さん方で男女3人が死亡した事件で、市川さんの長男が事件前、死亡した住所、職業不詳の小沢翔さん(35)に殴られるなどの暴行を受けていたことが27日、県警への取材で分かった。県警は小沢さんについて「暴力団関係者」とし、逮捕状を取って行方を追っていたという。
 県警によると、市川さん方は5人暮らしで、武範さんと長男は当時外出していた。妻は無事だったが、長女の杏菜さん(22)と次男で高校1年の直人さん(16)、小沢さんが頭を負傷し、搬送先の病院で死亡が確認された。
 24日深夜から25日未明にかけ、同県上田市のコンビニ駐車場で市川さんの長男が小沢さんに殴打される事件が発生。県警は傷害容疑などで小沢さんの逮捕状を取り、行方を追っていたという。
 現場からは拳銃のようなものが2丁見つかっており、県警は長男と小沢さんの間で何らかのトラブルがあったとみて調べている。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画