2020-04-08 09:53国際

NY市死者、米同時テロ超え=州の入院者数頭打ちの見方も―新型コロナ

 【ニューヨーク時事】新型コロナウイルスの感染拡大が深刻なニューヨーク市の7日午前時点の死者が3202人となり、3000人近い犠牲者を出した2001年の米同時テロを超えた。また、ニューヨーク州のクオモ知事は7日の記者会見で、州の死者が前日比731人増の5489人となったと発表。州の1日の死者数としては過去最多となった。
 州の死者の増加数は4日の630人をピークに過去2日間は600人未満に抑えられていたが、再び急増した。7日午前時点の州の感染者数は13万8836人となり、ニューヨーク州だけで国別2位のスペイン(約14万人)に迫っている。
 一方、州の7日時点の入院患者数は約1万7500人。新規入院者や集中治療室(ICU)に新たに入った患者数は減少傾向にある。
 クオモ氏は、入院患者の総数が「頭打ち」になりつつあるとの見解を表明。また、「(他人と一定の距離を取る)『社会的距離』が機能している」と述べ、引き続き適切な距離の確保を徹底するよう強く求めた。
 ただ、米メディアによると、対応能力の限界が近づく病院では、数週間前なら入院させていた患者を帰宅させている例があるという。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画