2020-02-27 07:29経済

NY株、5日続落=新型コロナ懸念で4カ月ぶり安値

 【ニューヨーク時事】26日のニューヨーク株式相場は、新型コロナウイルスの感染拡大への懸念が根強い中、5営業日続落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比123.77ドル安の2万6957.59ドルで終了。終値での2万7000ドル割れは昨年10月下旬以来、約4カ月ぶり。一方、ハイテク株中心のナスダック総合指数は15.16ポイント高の8980.77で引けた。
 ダウ平均は前日までの2日間で約1900ドル下落していたため、値頃感に着目した買いが先行、一時461ドル高まで上昇した。ただ、新型ウイルスへの感染が発生地の中国以外で急拡大していることへの懸念は根強く、その後はマイナス圏に沈んだ。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画