2020-02-26 08:37国際

イタリア北部への渡航を原則禁止=米金融界、新型肺炎を警戒

 【ニューヨーク時事】ロイター通信は25日、ゴールドマン・サックスやJPモルガン・チェースなどの米大手金融機関が、新型コロナウイルスの感染が急速に広がるイタリア北部への渡航を原則禁止したと報じた。重要な取引などで渡航せざるを得ない場合は、経営陣から特別な許可を得るよう社員に要請した。関係者の話として報じた。
 報道によると、ゴールドマンが渡航を禁じたのは、イタリア北部のロンバルディア州とベネト州。その他の地域への訪問も控えるよう求めている。同社とJPモルガンは、イタリア北部から戻った社員を少なくとも14日間隔離する措置を取る。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画