2020-02-25 19:39国際

日韓からの入国者、ホテルで隔離=感染者増で立場逆転―中国山東省

 【北京時事】中国山東省威海市は25日から、日本と韓国からの入国者全員を、無料で指定のホテルに宿泊させ、14日間経過観察すると発表した。新型コロナウイルスの流入防止を目的とした強制的な措置。日韓両国での感染者増を受けて立場が逆転した形だ。
 山東省は、黄海を挟んで距離的にも近い韓国との往来が活発。同省内では青島市がすべての入国者を対象に24日から、発熱など症状がある場合は強制隔離するほか、症状のない場合も居住先に個別に送り届け、14日間の経過観察を義務付けた。出張者や旅行者など短期滞在者は指定のホテルに宿泊させる。煙台市も25日、青島市とほぼ同様の措置を決めた。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画