2020-02-25 16:50国際

東ティモール首相が辞表=予算否決で袋小路

 【ジャカルタ時事】東ティモールのタウル・マタン・ルアク首相は25日、ルオロ大統領に辞表を提出した。2020年予算が否決されて連立与党が分裂し、袋小路に陥っていた。首相の辞職を認める場合、大統領は新首相を指名するか、議会を解散することになる。
 東ティモールで大統領は象徴的な意味合いが強く、首相が実質的な権限を持っている。しかし、独立の英雄グスマン元首相が2015年、高齢を理由に辞任した後は政局が安定していない。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画