2020-02-25 19:35国際

香港書店関係者に懲役10年=「違法な情報提供」―中国

 【香港時事】中国浙江省の寧波市中級人民法院(地裁)は24日、中国の「禁書」を扱っていた香港の書店関係者、桂民海氏(55)に対し、海外に違法な情報提供をした罪で懲役10年と政治権利剥奪5年の判決を下した。裁判所は「桂氏は罪を認めており上訴しない意向だ」と発表した。
 桂氏は2015年にタイで失踪後、中国本土で拘束されていることが判明。交通事故を理由とした服役後に出所したが、18年に北京行きの列車の中で再び拘束された。
 香港で中国の共産党政権を批判する書籍を扱っていた「銅鑼湾書店」をめぐっては15年以降、元店主の林栄基氏ら複数の関係者が中国当局に拘束された。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画