2020-02-25 11:30国際

新型肺炎死者、2663人=感染者7万7600人超―中国

 【北京時事】中国政府は25日、湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎について、同日午前0時(日本時間同1時)時点で中国本土の死者が前日から71人増え2663人、感染者が508人増え7万7658人になったと発表した。死者は湖北省が68人増え2563人になったほか、山東省で2人、広東省で1人増えた。
 新たに確認された感染者は湖北省で499人。一方、同省以外では9人の増加にとどまり、新規感染者が減少する傾向が続いている。31省・直轄市・自治区のうち、浙江省を含む23地域で新たな感染が確認されなかった。
 これを受け、広東省など各地で新型肺炎の発生後、最高にしていた「緊急対応レベル」を引き下げる動きが広がっている。全国的に経済活動が再開しつつあるが、人の往来により再び感染が広がる懸念もある。
 米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センターの集計と合わせると、世界全体の感染者数は8万人を超えた。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画