2020-02-24 23:25国際

香港政府、韓国からの入境禁止=日本とイタリアからの渡航者「自宅待機を」

 【香港時事】香港政府は24日、香港居住者以外の韓国からの入境を禁じると発表した。韓国で新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受けた措置で、25日午前6時(日本時間同7時)から施行する。
 香港政府によると、韓国から到着した人のほか、過去14日間に韓国への渡航歴を持つ人が入境拒否の対象となる。多数の感染者が出ている大邱市と慶尚北道を訪れた香港居住者に関しては、入境後14日間の隔離措置を課す。政府は市民に対して、必要のない韓国渡航を控えるよう求めた。
 衛生当局はまた、日本とイタリアからの入境者について「条件が許すのであれば、入境後14日間は自宅などにとどまってほしい。体温測定や外出時のマスク着用が必要だ」と呼び掛けた。
 香港政府は同時に、中国湖北省に残っている香港市民に関して、チャーター機を派遣して退避させると表明。帰還者には隔離措置を施す。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画