2020-02-22 07:28国際

英離脱後予算、合意できず=EU首脳会議、再招集へ

 【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)は21日、ブリュッセルでの臨時首脳会議で、英国の離脱後初めて編成するEUの次期中期予算案(2021~27年)を前日に続いて協議したが、妥協点を見いだせず物別れに終わった。必要な全会一致での合意を目指し、臨時の首脳会議が今後改めて招集される見通しとなった。
 ミシェルEU大統領は記者会見で「残念だが合意は無理だった。もっと時間が必要だ」と語った。
 20日から丸1日以上、夜を徹して個別やグループでの折衝を重ねたが、予算規模や拠出負担をめぐる加盟国間の溝は埋まらないまま。ドイツのメルケル首相は「合意するにはまだ違いが大き過ぎる」と指摘。27カ国で再出発したEUの結束維持も不安視される状況だ。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画