2020-02-19 20:38経済

「赤福」の会長辞任=暴力団代紋入り焼酎販売―三重

 伊勢参りの土産物で知られる三重県伊勢市の老舗和菓子メーカー「赤福」の浜田益嗣会長(82)が、暴力団と関係した責任を取り、1月16日付で辞任していたことが19日、分かった。親会社の「浜田総業」(同市)が明らかにした。
 浜田総業によると、グループの酒造メーカー「伊勢萬」(同)が、2000~12年、指定暴力団の代紋が入った焼酎などを製造・販売した。浜田会長が個人的に面識のあった暴力団幹部から依頼を受け、総額1500万円程度を売り上げていた。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画