2020-02-19 07:46国際

NY金、6年11カ月ぶり高値=1600ドル突破

 【ニューヨーク時事】連休明け18日のニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は、新型肺炎拡大の影響で米アップルが売上高の下振れ見通しを示したことを受けて、リスク回避の金買いが優勢となった。清算値(終値に相当)は前週末比17.20ドル高の1オンス=1603.60ドルと、2013年3月末以来、約6年11カ月ぶりの高値水準。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画